婚活の第一歩!初対面で女性に好印象を持ってもらうコツ

婚活を始めると、初対面の女性と会う機会がぐっと増えますね。その際、良い印象を持ってもらえれば次のステップへ行けるチャンスが格段に大きくなるのです。ここでは、女性とのファーストコンタクトを成功させるコツをご紹介しましょう。
まず、服装や身だしなみはしっかりと。それが相手への敬意になるのです。カジュアルな場でも、初対面の女性と顔を合わせるならある程度キレイめ系がおすすめです。ファッションに自信がない人は、有名デパートに行って店員さんに相談することをおすすめします。
そして、とにかく笑顔を心がけましょう。なかなか女性とお付き合いに発展しない男性は、笑顔の少ない場合がとても多いです。男はむっつり黙っていればいい、という時代は終わりました。親しみを感じさせる笑顔は、相手の心を開かせることにも一役買っています。いざというときに自然な笑顔になれるように、日頃から口角を上げる癖をつけておきましょう。
さらに、女性の話を聞くときは共感することが大切になります。一般的に女性は男性より人に共感してもらうことが好きなので、意見するよりも「そうだったんですか。大変でしたね」のように、相手の気持ちを受けとめてあげることが大切です。女性は男性とは違うことをお忘れなく。
婚活パーティーなどではつい自分のアピールに夢中になってしまいがちですが、そういう時にも相手の身になって考えてあげられる人はポイントが高いです。「ヒールの高い靴、大変そうですね。座ってお話しましょうか」のように、さりげなく相手を気づかえるようになりましょう。そのためにも、普段から自分本位で物事を考えるのではなく、周りの人がどう思うか考える癖をつけておくと良いでしょう。
また、会話に詰まったら相手の女性の持ち物を褒めるのも手です。ちなみに、これは女性同士が普段やっていることです。女性はファッションや小物にこだわりを持っている人が多いので、褒められて悪い気は起きません。それを機に会話が発展する可能性も大いにあります。

一概に婚活ってどんな婚活するの?

私が皆にお伝えしたい婚活の方法ですが地元の結婚相談所を利用する事をオススメします。しかし結婚相談所を利用する場合は安定したお仕事でないと相手にされない可能性があります。

写真の印象が大事だからこそミラクルショットを載せてアピールすることです。

相手は20代より30代の人の方が結婚を視野に入れているだけに格段と高くなります。

お互いマッチングしたらお見合い一時間とか時間制限もありますが、そのお見合いの時こそ勝負の時です。

お見合い前には徹底的にリラックスして深呼吸して自分はできると自己暗示かけるつもりで挑みます。これが結婚相談所を利用した場合のポイントです。

またアプリを使う方法もあります。もちろん老舗の出会い系サイトも使えます。何が良いのかは情報誌などをよく読んで吟味するのもいいかもしれません。ハッピーランド、pairs、友達作りTALK、アメブロ、Facebookなどどれも私は出会えました。

婚活イコール異性の集まる場所にたくさん赴くことです。それは音楽ライブとか、若い人が多いカフェとかイベントに行くと、ナチュラルに声をかけられることもあるし、ふと話しかけたら予想以上に反応良くてそのままカフェして仲良くなってお付き合いできたということもあります。

お見合いパーティー、街コン、紹介とこれらはどれも有効です。紹介だと安心して相手と交際できる場合は多いです。

街コンはその時間内でどれだけ盛り上がるかがポイントで、何軒もお店巡りするだけに料理との兼ね合いタイミングが全てかと思います。

お見合いパーティーは、地域ごとに開催されていると思います。どんな形式であれ最終的にカップル成立すれば一度はデートできると思います。
問題はカップル成立してからの話です。そこからテンションをずっと維持できるために何ができるか相手は何を求めているか状況判断できる人がその後の真のカップルになれる人なのです。

焦らずゆっくりと相手と距離感保ちつつお見合いパーティーで知り合った人を攻略するのは大切です。

生れて初めて出会い系を利用してみた結果

私は、24歳の時に生まれて初めて出会い系を利用したことがあります。

なぜ、私が出会い系を利用したのかというと。

私は今までの人生で一度たりとも彼女が出来たことが無かったのが1番の理由です。

お世辞にも「お前モテるだろ」となるようなキャラでは無く、彼女居たことないんですと言うと

「確かに」と思われることの方が圧倒的に多いと思います。むしろそうとしか思われないです。

苦肉の策で出会い系に登録してみる

そんな、私も流石に20代中盤に差し掛かりヤバいと感じ始め、苦肉の策で出会い系を利用したのでありました。

登録したサイトはこちらの出会い系体験談のブログでオススメしていたサイトを登録しました。

ただ出会い系を利用するにしても、女性とコンタクトを取ったことが無い私がどうやって女性と連絡を取って会うまでの流れを展開すればいいのかなど皆目見当も出来なかったので、私はとりあえず連絡しやすそうな女の子を探したのです。

相手のプロフィール欄を細かくチェックし、私はある一人の女性に連絡を取りました。

 

その女性のプロフィールというのが

「私は25年間1度も彼氏が居たことがありません。まずは男友達から探しているのでよかったら気軽に連絡ください」という内容でした。

なんとなく自分と境遇が似ており、私もいきなり恋人でなくとも女友達からだなと感じた為、彼女へ連絡を取りました。

すると、すぐさま相手から連絡があり、お互いに短文で素っ気ない内容の連絡でしたがお互いの連絡先を交換することには成功したのです。

それから、週に4回ほどは連絡を取るようになり、ついには電話までする仲になりました。がしかし、お互いに異性との接触が少ない分、中々会うまでには発展しませんでした。

 

電話だけの仲からの飛躍

するとある日、女性の方から「今度、会ってお話したいです」という連絡があったのです。
正直私は、会って嫌われるくらいなら、今のままの関係でも良いのではと保身的になってる部分もありました。
がしかし、当初の目的である恋人を作るという目標に、会うという行為は必要不可欠だと思い、会う決心をして食事に行くことになったのです。

私は、自分の出来る限りのモテそうなフル装備を行い、集合場所で待っていると私のところに細身の色白のかなり綺麗な女性の方が近寄ってきたのです。

私は、何かの勧誘かと思いその場を離れようとした瞬間。

 

「○○さんですよね?」と声をかけられたのです。

 

超絶美人ではあったのだが。。。

まさかと思ったのですが、その超絶美人の女性が私の連絡先の相手であったのです。
私は驚愕し、なんとなく申し訳ない気分で一杯になりました。

その後、食事をして他愛もない会話を楽しんだ後、帰宅した瞬間私は「もう、終わった、、、」と独りうなだれていました。

 

女性からの連絡。そして歓喜。

すると、女性から連絡があり
「今日は本当に楽しかったです。○○さんは私の思っていた通り優しくて、凄く話しやすかったです。
○○さんが嫌でなければ、私は○○さんとこういう風にお食事に行ったり、色んな所に行けるような関係になりたいな。」
私は、その連絡を見た時思わず泣いてしまいました。

それから、何回かデートを重ね、彼女とは付き合うことになりました。
人生は自分が動き出した瞬間から何かが始まるのだと痛感する出来事でした。

YYCの足跡をきっかけに出会った女の子

30歳会社員、大阪在住です。
YYCを利用して、20代前半のアパレル会社で働いている女の子と知り合いました。

私のところに足跡がついていて、そこから私はプロフィールを見に行き、また彼女から足跡がついてきました。
お互いに足跡をつける詩化していなかったのですが、彼女からメッセージが来て、少しやり取りをしてからLINEの交換をしました。
男の人はポイントが発生するからといった彼女の配慮でLINEをすることになり、すごくありがたかったです。

それからは話も盛り上がり、顔もスタイルもすごく可愛い子でした。
アパレル会社で働いている感じがします。

話もすごく盛り上がり、普通の話から、エッチな話までいろいろ話しました。

会話も盛り上がったところで、会う約束も取り付け、彼女とデートをするのが今からすごく楽しみになっています。

そして、デート当日。
梅田のルクアで待ち合わせをしました。

一緒に夕飯を食べようと約束をしていたので、待ち合わせは17時にしました。
実際に会ってもすごく可愛い人で、ファッションもすごく可愛いファッションをしていました。

ルクアでショッピングデートを楽しみ、彼女にアクセサリーをプレゼントすると、すごく喜んで、その場でつけてくれました。
早速貢いでしまった私(笑)

彼女のリクエストでイタリアンのお店に行ってムード良く恋人同士な雰囲気になりました。

ここで彼女を堕とせると思ったのですが、彼女の職場から電話がかかってきて、今から行かなければ行けないという内容だったのです。

セックスまで持ち込もうとしたのですが、私は彼女を職場まで送って解散したのでした。

この電話さえなければ、セックスまで持ち込めただろうに、残念だったと思いました。
しかし、本当に職場からだったのか、これはセックスから逃れるための計画だったのかは定かではありません。

その後、彼女とはLINEで話は盛り上がるものの、合う話になるとはぐらかされてしまいます。
なので、彼女とはその後会っていないのです。
すごくタイプの女の子だと思っていたので、会えないのはすごく残念です。

まだ、少しあきらめられない気持ちもあるので、彼女とはまだ、連絡を取り続けています。

でも、最近では避けられているような感じもするので、彼女の他にも出会いを探し始めています。
YYCはすごく出会えると思います。
ほかに候補を作ろうと思えば、候補がすぐにでき、サイトもすごく使いやすいので、これからも利用していこうと思いました。

年下キラーな女性とハッピーメールで出会いました

東京都出身、30歳の社会人です。
私はどちらかというと年下の女の子が好きなので、出会い系を使って年下の女の子を探すことにしたのですが・・・

私がであった女性は、35歳の人でした。
最初は5歳も年上なことに抵抗を感じていたのですが、プロフィール写真がすごく私の好みだったので、メッセージのやり取りをしてみることに。

そして、すぐにLINEの交換をしたのです。

会話をしていると、年齢差を余り感じさせなかったのですが、彼女がセレブな暮らしをしていることを薄々感じ取ることができました。
私よりもお金を持っているような暮らしをしている感があり、ちょっと住む世界が違うような感覚にもなったのですが、逆にそんなセレブな女性を口説き落としたらどんな感じなんだろうとも思うようになったのです。

エッチな会話をした時には、彼女はすごくエッチな女性だという感覚になりました。

会う約束をした時に、「ご飯、何食べたい?」と聞くと「○○くん」といわれ、すごく興奮してしまいました。

写メの交換をすると、すごく美人な人で、目力がすごく強い人だと思いました。

そして、彼女とのご対面の日になり、新宿駅で待ち合わせをしました。
彼女は新宿駅の近くにすごくお気に入りのお店があるといい、予約までしてくれたのです。

彼女のお勧めのお店は少し薄暗い感じでしたが、すごくムードがあり、綺麗なお店でした。
年上というのもあるからか、お姉さんっぽく私をリードしてくれます。
個室に案内され、食事とトークを楽しみ、お酒の酔いも少し入ったところで、彼女は私に密着してくるのでした。

「今日は会ってくれてありがとう」
下から見上げるような感じで言われ、胸の谷間も見えてすごく興奮してしまったのです。

今まで年下ばかりを追い求めていましたが、年上の女性の魅力を知った瞬間に感じました。

そして、彼女は大胆にも私の股間を触り、「私がなぐさめてあげる」なんていい、ホテルへと誘導するのでした。

興奮した私は即行でホテルへ移動し、部屋に入った瞬間に彼女に襲い掛かりセックスを楽しんだのでした。
獣のような男性が大好きだという彼女。
今月は私が5人目だと、セックスが終わったときに暴露してきたのです。

すごく女の魅力のある彼女はかなりのヤリ手だったようです。

その後は彼女と会うことはなく、今までどおり年下の女性を出会い系サイトで探す日々を送っています。
年上の女性の魅力を知りましたが、私には刺激が強すぎたようです。